読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安土桃山時代について

 

寒いね。
 
 
昨日、いよいよ今季のデビューしたよ。

 

 
 f:id:Yuuuuuuu:20160302124430j:image



スノージャンパーっていうの?ジャンプスーツっていうの?スノパンっていうの?
 
 
 
 
雪国のマストアイテムなのに、コレと言った名称分からず早33年。
 
 
 
 
でもマストアイテムだから、名前わかんなくてもみんなに通じるよ。
 
 
 
 
「あの、上と下繋がってるシャカシャカ」つってる…
 
 
 
 
もはや、名称ではなく擬音語ね。
 
 
 
 
昨日から旦那は正月休みがスタート
 
 
 
約1ヶ月ぶりの家族3人でのワンデイ
 
 
 
 
でね、安土桃山時代の話になったんですよ。(あ、色々引っかかる点はあると思いますが続けます)
 
 
 
 
私「安土桃山時代なら割と最近じゃね?」て普通に言った、
 
 
 
 
 
もう、一昨年とかの勢いで言ってたんだけど
 
 
 
 
 
旦那「全然最近じゃねーよ!馬鹿かよニヤニヤ
 
 
 
 
て言って来たんです。
 
 
 
まぁね、馬鹿orノット馬鹿で言えば馬鹿の方なんですが。
 
 
 
 
 
ただ安土桃山時代に関しては、物申したいと。
 
 
 
 
この時代を、とてつもなく過去とするか、割と最近とするかは、各々の「基準を何処に置いているかで全く別の感覚になる」ということですよ。
 
 
 
 
結論からいうと
 
 
 
私の基準は【縄文時代】なんですよ。
 
 
 
土器に縄で模様付けて
 
 
 
「これ、超イケてね?」
 
「やべぇー超イケてる」
 
 
 
 
て、言ってる時代が基準なんです。
 
 
 
これが、私の中で最も過去。
 
 
 
 
それすなわち、「安土桃山時代なら割と最近じゃね?」とも言いますわな。
 
 
 
 
 
一方旦那は、基準が現在なんだと思うんですよ。
 
 
 
そんな「今」しか見えてない人間が、縄文まで視野に入れてる尊い者に「馬鹿」とか言える気が知れない。
 
 
 
頭が高い。
 
 
 
安土桃山なんて、
 
 
 
多分日常会話も雰囲気でいい線イケると思う。
 
 
 
書いてある文章だって読めたやつだけ拾って、あと文脈で解読出来るでしょ。
 
 
 
元旦に書道の師範クラスの人から達筆な年賀状届いたら
 
 
 
 
「ちょ、何書いてるか全然わかんないけど“あけおめ”みたいな事に決まってる」ていうのと同じでしょ?
 
 
 
 
 
 
イケるイケる
 
 
 
 
むしろ平成のJKとの方が日常会話不可能な気がする。
 
 
 
 
 
話しかけられた時点で
 
 
 
 
「アイキャンナットスピークイングリッシュ」って連発
 
 
 
 
 
秒で外国人扱いする。
 
 
 
ここまで書いて、何言いたいかって・・・
 
 
 
我が家にまともな大人が居ないんですが大丈夫なんでしょうか
 
 
 
おそらく私のブログ読んでる方々も息子の心配をされていることと思います。
 
 
 
大変ご心配お掛けしております。
 
 
 
お陰さまで、私も心配しております。
 
 
 
ただ、私・・・・さくらももこみたいな人生が歩みたい
 
 
天からボカスカに笑の神落ちてくるみたいな、
 
 
 
笑い引き寄せの体質になりたいという自分の夢と育児の両立に苦戦・思考錯誤しながら来年も、健やかに過ごせればと思っております。
 
 
 
 
明日からは息子とベッタリデイズが続くので、この・・・まさかの「安土桃山トーク」が今年最後のブログになるかと思います。
 
 
 
 
↑自分でもびっくりしています。
 
 f:id:Yuuuuuuu:20160302124450j:image
 
 
また2016年に、馬鹿馬鹿しくお会いしましょうちゅー