読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイデア実現! その③か④

f:id:Yuuuuuuu:20160302132501j:image皆さん既知しているように、昨年は色々リメイクしたり作ったりした年。




座椅子カバー作ったり

 

 

 

f:id:Yuuuuuuu:20160302132454j:image



 

 

職場のゴミから漁って来たテーブルリメイクしたり

 

 

f:id:Yuuuuuuu:20160302132501j:image



表札作ったり

 

 

f:id:Yuuuuuuu:20160302132528j:image



 

で、今年の製作初めは



【壁取り付けの絵本収納】



 

絵本を壁収納にしたいとかの拘りは一切無かったんだけど

 

 

f:id:Yuuuuuuu:20160302132537j:image

(写真が新築過ぎる件)



この窓辺に立てかけである透かし彫刻風の、無意味に洒落た木の板が、本当に無駄になってて



「なんで これ買ったの?」って



買った自分が1番勘に障ってたわけですよ。




どうしたらこの板を無意味から有意義に変えられるかについて、仕事中一生懸命考えて、考えて、勤務時間の全てをこの板に捧げた結果




こうなりました。

 


f:id:Yuuuuuuu:20160302132545j:image



作業中に色んなトラブゥがあって、トラブゥの数だけ妥協があったわけですが




トラブゥが無くても木の板のポテンシャルは、これが限界と思います。




お洒落チックで優雅に見えますが、ちょっと乱暴な子が上ではなく手前に、それもちょっと強めに本引いた場合




バギャ------!めりめりめりぃぃぃぃ! つって




大崩壊するねー、あはははっウケる~ て夫婦で話すクオリティです。




思いのほか絵本もさほど入らなかったので、後々またリメイクの対象になりそう・・・




もう、毎回なんか作る度に思うけど




元大工とか、元棟梁とか、なんなら元日曜大工とかでもいい。





掛かりつけのシルバー人材の人材欲しい。

 

 

 

 

f:id:Yuuuuuuu:20160302132553j:image




.............ミニオンズ。