読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3日しかなかった連休を振り返る。

f:id:Yuuuuuuu:20160523100811j:image連休一発目の花見の一件で




すっかりかき氷が気に入った息子。

 
 
 
「明日もかき氷食べたい」を毎晩連発
 
 
 
 
が、
 
 
 
それ以降、天候が全くかき氷日和ではない。
 
 
 
 
それでもブレない息子を持つ母と父は
 
 
 
 
せめて、屋内でかき氷を食したく
 
 
 
ありそうなデパートへ開店と同時に入店してみたり
 
 
 
 
 
f:id:Yuuuuuuu:20160523100715j:image


 
椅子が低めなので、更に私が椅子にな、り食べやすいよう工夫した優しい母親の図を
 
 
 
「ほらほら!微笑ましいでしょーが?写真撮りなさいよ。」
 
 
 
 
と、旦那にケータイ渡す妻。
 
 
 
ところが、旦那の「どう使うの?」と言う一言に…
 
 
 
 
普段から「母と子を撮ろう」とか、「微笑ましいなぁ、幸せだなぁ…俺」と思う愛がないんだよ愛が!だからカメラ機能の使い方も分からないんだよ、私が死んだらどーするの?息子に母親との思い出とか、愛されてたっていう証が全然残らないじゃん!!
 
 
 
 
と、文句を連ねている瞬間だけをカシャカシャ撮られ
 
 
 
 
まともに撮れたの↑1枚
 
 
 
「シャッターチャンス」と言う言葉を知らないのか…
 
 
 
 
夫婦のいざこざの傍で、この山盛りかき氷を朝からバクバク摂取できる無垢さ。
 
 
 
 
 
 
 
連休初日
 
 
 
f:id:Yuuuuuuu:20160523100728j:image


 
連休2日目
 
 
 
 
f:id:Yuuuuuuu:20160523100804j:image


 
連休3日目
 
 



 
この連休
 
 
 
息子とかき氷を食べるということにひたすら専念した。
 
 
 
唯一この、連休のメーン!
 
 
4日の夜
 
 
 
友達家族の家にお泊り。
 
 
息子 初外泊
 
 
 
5日は、その疲れからか
 
 
かき氷食外出から帰った午後2時から6時半まで寝てしまってた(親も)
 
 
 
目が覚めたら1日も終ってるしGWも終ってたぜぇ。
 
 
 
 
ほぼほぼドブに捨ててやったんだぜぇ~?ワイルドだろぉ~?
 
 
 
 
なんかね、
 
 
国がせっせと連休作りを斡旋してますが
 
 
 
 
我々には、そんなもの効かぬわ。
 
 
 
たとえ1か月の連休をあてがわれても棒に振ってやる
 
 
 
かかって来い、国家勢力め
 
 
 
 
猫に小判
馬の耳に念仏
豚に真珠
犬に論語
 
 
に次いで
 
 
「Y家に連休」ということわざ登録の座を狙ってやる
 
 
 
十分 狙える位置に居る。