読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これってアリなのか??

 

うちの地区担当だけなのかなんなのか

 

 

 

運送会社のブラックキャットが、だいぶラフ

 

 

 

 

土曜日、ちょうど出かけるってタイミングでブラックキャットが代金引換の荷物持ってきたんだけど

 

 

 

 

庭のど真ん中で荷物とお金のやりとり

 

 

 

通行人も通行車にも一部始終お披露目してて

 

 

 

「玄関までお運びしますよ?」とか

 

 

 

なんか一言欲しい てか、むしろそういうの待ってたんだけど

 

 

 

 

お願いしまぁす!って言いながらサイン書く受け取りわたされて、金額も言い渡された。

 

 

 

 

私から言うべきだったのかな?

 

 

 

「一旦玄関先までいいですか?」と。

 

 

 

 

だいぶ前には息子と散歩してた道路端で荷物渡されたことがある

 

 

 

 

家でもないのになぜ個人を特定できるのかって?

 

 

 

 

これが田舎の長所であり短所なんだけれども、巷に顔と名前知られるのが早い

 

 

 

 

大袈裟とかじゃなく、全員クラスメイトっていうくらいツーカー

 

 

 

 

故に、

 

 

 

向かってくるブラックキャットの運転手が窓開けながら「Iさんですよね~?、荷物来てました~」って言いながらトラック止めて荷台に向かい荷物片手に駆け寄ってきた

 

 

 

 

え?

 

 

 

今?

 

 

 

ここで?

 

 

 

その荷物貰うの?

 

 

 

私?

 

 

 

わーぉ……    サプライズ。

 

 

 

 

f:id:Yuuuuuuu:20170314084836j:plain

 

 

 

say yes? みたいな雰囲気醸し出してくるもんだから

 

 

 

 

of course. みたいな雰囲気で受取ったよね。

 

 

 

ほら、私って押しに弱いタイプじゃん?

 

 

 

フラッシュモブでプロポーズされたからには、色々と申し訳なくて断れない的な?

 

 

 

 

忙しいんだろうなぁと思いながらも

 

 

 

見かけたら渡すっていう荒手のルールこわいから。